読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電子コミック「監禁嬢(かんきんじょう)」ネタバレサイト。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトで読んだ「かんきんじょう」が怖すぎたので紹介します。

スポンサーリンク

監禁嬢・河野那歩也 1巻読んだ感想など。|【まんが王国無料先行配信11月28日】

監禁嬢(かんきんじょう)

 

 

こんにちは!

 

 

 

電子書籍サイトを利用してスマホで漫画を読み漁る主婦、リンリンです。

 

 

 

 


電子書籍サイトのまんが王国で先行配信されたばかりの

 

 

 

 


奴隷嬢

 

 

 

f:id:tmgetoshi:20161130143023j:plain

 

 

 

 

 


今回は奴隷嬢を読み終えての感想です。

 

 

 

 

 

監禁するという内容なだけに、暴力的なシーンやエッチなシーンも多く出てくるので

覚悟して読んでください・・・

 

 

 

 


⇒まんが王国
※「奴隷嬢」で検索すると出てきます。

 

 

 

 

 


高校教師、岩野裕行がある日突然見ず知らずの女  ”加藤カコ ” と名乗る女性に拉
致監禁されるという、

 

 

 

 


ミステリアスで、エロティックなエッセンスも入り、ハラハラドキドキの物語です。

 

 

 

 


男が少女を監禁するという事件やニュースはよく目にしますが、

 

 

 

 


この話の場合は逆です。

 

 

 

 


” 加藤カコ ” と名乗る、裕行の妻・美沙子の友人の女に監禁されるのですが、

 

 

 


裕行には見ず知らずの彼女に、恨まれるような事などしておらず、全く身に覚えがな
いのでした。

 

 

 


ただ、カコは裕行の記憶の中にワタシがいるんだと言うばかり・・・

 

 

 

 

” 加藤カコ  ” という名前に非常に意味深なものを感じるのですが、

 

” 過去  ” とも読めませんか?

 

 

 

 

何か裕行の ” 過去 ” に関わりがあって裕行の記憶の中から抹消された可能性も
ありますよね。

 

 

 

 


そして、裕行に告白しフラれた麻希の存在と、これからどうなっていくのかが気にな
ります。

 

 

 


カコは裕行をオトせば裕行の全部を与えるという交換条件、

 

 

 


麻希は裕行に告白をOKすれば解放するという交換条件で物語は展開していきますが、

 

 

 


裕行はすでに麻希の性奴隷となり、この危機的状況をどう回避していくのか、

 

 

 

 

そして最大の謎であるカコと名乗る女性は一体だれなのかというのを明かさないあた
りが・・・

 

 

 

 

読者泣かせですね・・・泣

 

 

 

 

 

まんが王国のサイトでは「監禁嬢」が無料で試し読みできます。

 

 

 

 


⇒まんが王国
※「奴隷嬢」で検索すると出てきます。

 

 

 

 

スポンサーリンク