読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電子コミック「監禁嬢(かんきんじょう)」ネタバレサイト。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトで読んだ「かんきんじょう」が怖すぎたので紹介します。

スポンサーリンク

【まんが王国先行発売】 監禁嬢 2巻12月20日発売決定!!7話ネタバレ1巻気になる結末。

 

 

電子書籍サイトのまんが王国で先行配信されている、

 

 

 

 


ミステリアスでエロティックな漫画、

 

 

 


奴隷嬢

 

 

 

f:id:tmgetoshi:20161130143023j:plain

 

 

 

 

 

自分の愛の告白を断った担任の先生・岩野裕行を自分の意のままにする女子高生・麻
希。

 

 

 


女子高生が先生と教室でコッソリ・・・みたいな、

 

 

 


7話は、恐怖の中でもエロスが生まれるという、お・し・お・き♡

 

 

 

 

密室でエロいことしたいフェチな人にはツボかもしれません!

 

 

 

 


そして1巻は衝撃のラストで締めくくるので続きが気になってしょうがない

 

 

 

 

 


⇒まんが王国
※「監禁嬢」で検索するとでてきます。

 

 

 

 

 

7話  おしおき

 

 

 

 


”麻希は先生の命の恩人だよ?

 

だから2人の事は麻希がきめるの。

約束・・・破ったらどうなるんだっけ?”

 

 

 

 


もし約束を破った場合、裕行が監禁され麻希とした事を学校や妻にすべてぶちまけら
れてしまいます。

 

 

 

 


裕行の選択肢は麻希の言いなりになるしかありません。

 

 

 

 

 

麻希はまずズボンとパンツを脱がせ、オ○ニーをするよう指示します。

 

 

 

 


その様子を見ていた麻希もオ○ニーを始めますが、

 

 

 

 

当然この状況の中裕行のアソコは勃起を継続することなくなえていきますが、

 

 

 

 

麻希は、

 

 

 


「先生、誰の顏が浮かんでる?
私は先生に群がる生徒(バカ)、先生に信頼を寄せる他の先生たち(バカ)、先生を
愛する家族(バカ)色んなバカの顏が浮かんでるよ」

 

 

 

 

といいながらアソコを咥えフ○ラしはじめ、裕行の精子がおもいっきり麻希の顏にか
かり、麻希は、

 

 

 


「・・・はい先生・・・おしおきおしまい!」

 


と満足そうな笑みを浮かべます。

 

 

 

 

学校が終わり、裕行は駅の改札口にいました。

 

 

 

 

同僚の先生から呑みに誘われていたところ、非通知でカコから電話がかかってきまし
た。

 

 

 

猛ダッシュで彼女の元へ向かうと、

 

 

 

 

カコは歩道の上で娘の日輪子を抱っこしていました。

 

 

 

 


「勝手に動いちゃだめですよ。
何のために解放してあげたと思ってるんです・・・このまま日常に戻れるなんてまさ
か思っていませんよね?
私は誰なのか?私の目的は?真剣に取り組まないとダメですよ・・・危機感、当事者
意識が足りません。


私はあなたを殺せません、でもアナタ以外の命なら私は執着しない・・・

 

こんな風に・・

 

 

 

 


とカコは日輪子を歩道橋の上から投げ飛ばしたのでした。

 

 

 

 


⇒まんが王国
※「監禁嬢」で検索するとでてきます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク